広告

Remmina-next

Ubuntu

Ubuntu 22.04 でインストールされる公式リポジトリの Remmina で WIndows11 仮想マシンに接続すると、半角/全角漢字キーが正常に反映されなかったり(「`」の入力になる)、キーボードレイアウトが US キーボードになったりというような不具合がありました。
Remmina が最新版になれば解消されると思いますが、今回は PPA から Remmina PPA Team の remmina-next をインストールして解決しました。

Ubuntu 仮想マシンへの接続は何も問題ないので、Windows 仮想マシンに接続しないのであれば PPA を追加する必要はありません。

sudo apt-add-repository -y ppa:remmina-ppa-team/remmina-next
sudo apt update
sudo apt upgrade

ちなみに、Remmina の RDP 設定は右上「…」からとなります。
「クライアントのキーボードマッピングを使用する」にはチェックを付けないように。

Posted by @think