Radeon™ Software for Linux® version 22.40 for Ubuntu 22.04.1

12月13日に AMD の新しいグラフィックドライバーが公開されていたのでインストールしてみました。
ダウンロードしたファイルを apt でインストールしてからインストーラーを実行することになります。
詳細はこちらのとおり。

All-Open コンポーネントの場合は

$ amdgpu-install -y --usecase=graphics

でインストール可能です。プチフリ、発生しなくなりました。

AMD Radeon™ PRO グラフィックス用の Linux® ドライバーは 22.04.0 用なので試していません。

Google や Microsoft のオンラインアカウント登録ができないことに気が付きました。すでに登録済みなのでとりあえず影響はないものの、結局のところグラフィックドライバーは削除しました。
ターミナルから gnome-control-center を実行してオンラインアカウントの登録を試みると radeonsi_dri.so がないということでエラーとなります。

下の記事のとおり少し調べてみて、無事に問題なく動作するようになりました。

コメント

コメントする

目次