広告

Ubuntu 20.10 on KVM on T14(Ubuntu 20.04)

Ubuntu

さすがに普段使い用をアップグレードするのは気が引けたので仮想マシン環境にインストールしてみました。

インストールで悩むことはありませんが、最初に仮想マシンを新規追加するとき、virt-manager は 20.10 を自動で認識できませんでした。

仮想マシンのハードウェアを一つ一つ追加・設定することは可能ですが、少し考えて、仮想マシンの構成は 20.04 と同じで良いことから、先に 20.04 のイメージファイルを使って live 環境の起動まで進めて一旦終了、その後で改めて 20.10 のイメージファイルに入れ替えてから仮想マシンを起動してインストールしました。

KVM は AMD の CPU でも仮想化のネストに対応しているので色々遊んでみよう。

Posted by @think