広告

WSL で Remmina

Ubuntu

Windows には標準で RDP クライアントとしてリモートデスクトップ接続があります。
自宅サーバー内の仮想マシン接続用にしばらく使ってみましたが、これまで Ubuntu の Remmina が便利で慣れていることもあって、 WSL で Linux アプリの Remmina をインストールしました。

WSL そのものが簡易仮想マシンのようなものなので速度的にどうかとも思いましたが全く問題なく、Windows 標準アプリのリモートデスクトップ接続と比較しても体感的な違いは感じませんでした。

WSLg のおかげでちょっとした Linux GUI アプリがすぐに使えるのは便利です。ただ、しばらくは Windows11 環境で生活するものの、やっぱり近いうちに Ubuntu 環境に戻りそうです。

Posted by @think