linux-image-5.15.0-47-generic

たまに生じるプチフリにイラッとすることもありましたが、kernel のアップデートによってプチフリが生じなくなりました。

実は、原因が NVMe SSD かもしれないと思って CT500P5PSSD8 に換装してみたりしました。でも結果は変わらずでしたので、そのうち改善されるだろうと、そのまま使い続けました。
で、今朝 apt upgrade を実行してから以降は、今のところプチフリは生じていません。

Lenovo のサイトによると ThinkPad T14 AMD Gen 3 はハードウェア互換性リストに掲載されていません(Intel 版はあります)。
それでも、システムのグラフィックでは AMD Yellow_carp として認識されていますし、Wayland も特に問題なく動作していると思います。

早朝に apt upgrade したのは次のとおりでした。

linux-image-5.15.0-47-generic:amd64 (5.15.0-47.51, automatic)
linux-headers-5.15.0-47-generic:amd64 (5.15.0-47.51, automatic)
linux-modules-5.15.0-47-generic:amd64 (5.15.0-47.51, automatic)
linux-headers-5.15.0-47:amd64 (5.15.0-47.51, automatic)
linux-modules-extra-5.15.0-47-generic:amd64 (5.15.0-47.51, automatic)
Upgrade: google-chrome-stable:amd64 (104.0.5112.101-1, 105.0.5195.52-1)
linux-image-generic-hwe-22.04:amd64 (5.15.0.46.46, 5.15.0.47.47)
linux-headers-generic-hwe-22.04:amd64 (5.15.0.46.46, 5.15.0.47.47)
linux-generic-hwe-22.04:amd64 (5.15.0.46.46, 5.15.0.47.47)
thermald:amd64 (2.4.9-1, 2.4.9-1ubuntu0.1)
linux-libc-dev:amd64 (5.15.0-46.49, 5.15.0-47.51)

コメント

コメントする

目次