GnomeShell と Unity

2017年10月6日

GnomeShell 、外観のデザインは黒基調で気に入っているのですが、いくつか気になることが。。。

【1】縦領域
こちらの画像が Unity。

こちらが Gnome。

ということで、GnomeShell の「左:アクティビティ、中:曜日と時刻、右:通知領域」を表示するパネル?が、アプリケーションウィンドウを最大化しても隠れず、どうしても表示されたままになってます。アクティビティ・オーバービューを経由した操作が基本なので、「自動的に隠す」という設定が無いのかもしれません。
結果、Unity に比べて少しだけ画面縦領域の情報量が減少する、ということになってます。
これがまた、ほんの少しといえばそれまでなのですが、「以前は見えていた画面下部が見えなくなった」ことに慣れるまでに少々時間を要するかも。
 
 
【2】スクリーンショットの取得
GnomeShell で特定のウィンドウのスクリーンショットを取得するときの手順は、

  1. スクリーンショットを起動して、数秒後に取得するように待ち時間を設定する。
  2. 「スクリーンショットの取得」ボタンをクリックする。
  3. 目的のウィンドウをクリックしてアクティブにする。

のような流れかと思います。
このとき、取得したスクリーンショットを保存するダイアログが隠れてしまい、アクティビティ経由(もしくはalt+tab)じゃないとアクティブにできません。
・・・従来より操作がひとつ増えてます。
 
 
【3】アプリケーションの検索
アクティビティ・オーバービューの検索ボックスではインプットメソッドが有効にならないので、日本語での検索ができません。
何か対策があるのかな。
 
 
【4】フォルダーからフォルダーへのコピー
Nautilus(フォルダー)を2つ最大化している場合にフォルダー間でコピーをしたいと思ったら、今まではウィンドウの「元のサイズに戻す」ボタンをクリックして2つのフォルダが見える状態にしてからドラッグ&ドロップでコピーしていました。
今は GnomeShell の設定を変更して「最小化ボタン」「元のサイズに戻すボタン」を表示させていますが、初期状態ならたぶん、タイトルバーをダブルクリックしてサイズを変更することになると思います。
・・・慣れの問題であり、「最初からボタンは閉じるしか無かった」と考えれば解決!?

 
 
今のところ以上ですが、かと言って Unity が便利かというとそれほどでもなくって、タスクパネルが無いのは GnomeShell も同様ですし、何かを実行するときに Dash を経由する点も似ています。
本当は、見た目の好みで GnomeShell を使いたいところですけれど、しばらく Unity (+ Ciro-Dock) になりそうです。
 

Ubuntu

Posted by @Think